ねぎ、ネギ

2018年9月1日放送の「世界一受けたい授業」。

番組で作られていた
元ホテルオークラ総料理長の
ネギベーゼ(ジェノベーゼ)の
レシピを紹介します。

スポンサードリンク

ネギベーゼ(ジェノベーゼ)のなりたち

元ホテルオークラ総料理長の
根岸規雄さんが
オークラで働いていた時に
ネギの青い部分が大量に
捨てられていたことから
無駄にしないように考案した
レシピです



ネギベーゼ(ジェノベーゼ)のレシピ

バジルの代わりに
ねぎの青い部分を使います。

スポンサードリンク

材料

長ネギ(青い部分)→200g

松の実→15g

にんにく→少々

オリーブオイル→50ml

薄口しょうゆ→大さじ1/2

塩、こしょう→少々

作り方

1.ネギの青い部分をゆでる

2.ゆでたネギを開き、
中のぬめりを包丁の背を使って取り除く

3.ぬめりを取ったネギを適当な大きさに切り
水1リットルに15gの塩を加えた熱湯で
柔らかくなるまで煮る

4.ゆで上がったネギは水にさらした後、
キッチンペーパーなどでしっかりと水気をとる

5.ネギとオリーブオイルを
フードプロセッサーにかける。

さらに松の実、ニンニクを入れ
撹拌する。

6.⑤がピューレ状になったら、
うす口醤油・塩・こしょうを入れ、
混ぜ合わせればできあがり!

冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

パスタねぎベーゼのレシピ

ねぎベーゼを使います

『材料』
ねぎベーゼ

パスタ

オリーブオイル

にんにく

鷹の爪

パルメザンチーズ

塩・こしょう

『作り方』
1.フライパンにオリーブオイルを熱し
つぶしたにんにく、種を取った鷹の爪を加える。

2.①の香りがたったらゆでたパスタを加える。

3.②にねぎベーゼを加え、よく混ぜ合わせる。

4.塩、こしょうで味を整え
パルメザンチーズをたっぷりと加える。

5.器に盛ってできあがり!

スポンサードリンク